アコムのキャッシング限度額の決まり方について

キャッシングを利用する際には、利用限度額が定められます。審査を通じて、返済可能な金額でないとアコムなどの貸金業者にとってはリスクがあるからです。まず、キャッシングを利用する手続について説明します。電話やパソコンを利用して申込みをします。アコムは即日審査、即日融資ができる体制を整えていますので、申込みをした場合にはすぐに本人確認をします。確認されることは、勤務先や勤続年数、収入、家族構成、他社からの借り入れがないかどうかということです。しっかり勤務していなければ返済する原資がありませんので、アコム店舗としても融資をすることはできません。また、キャッシングでお金を融通してもらうためには、総量規制といい、収入の3分の1までしか借入れることができません。つまり、確実な収入のない専業主婦や学生などは対象にはならないのです。審査基準を満たした後に、どの程度の金額を融資してもらえるのかを決めることになります。審査に通ったのだから、少し余分に借りようと思う消費者は、考え方を改めるべきです。キャッシングを利用しますと、高い金利が日割りで課されることになります。金利の水準は15%から18%程度だと思ってください。仮に100万円借りますと、単純計算で18万円もの金利負担をしなければならないのです。ですから限度額ギリギリまでお金を借りることは避けなくてはなりません。アコムはお金を借入れる上での手続や対応などは良いのですが、銀行系などの貸金業者に対して金利が高いのです。